賃貸オフィス・賃貸事務所の記事

賃貸不動産市場その動向と相場 2015年6月期

賃料相場

2015年11月9日

空室率低下ペースはやや鈍化 シービーアールイー(株)の調査による2015年6月期の札幌市中心部の空室率は、対前期(同年3月期)比0.2ポイント低下し...

貸し手市場が加速 シービーアールイー(株)の調査によると、2015年6月期の仙台市の平均空室率は、前期(同年3月期)から0.1ポイント低下して7.3...

グレードA空室率再び低下 シービーアールイー(株)の調査によると、2015年6月期の東京グレードAビルの空室率は4.8%と、前期(同年3月期)から0...

空室率は3期連続低下 シービーアールイー(株)の調査によると、2015年6月期の横浜市の空室率は5.2%と、対前期(同年3月期)比1.2ポイント低下...

市況に停滞感も シービーアールイー(株)の調査によると、2015年6月期の「さいたま」エリアの空室率は4.3%と、対前期(同年3月期)比0.9ポイン...

名駅空室率は1%台に 名古屋のオフィス市場では、新規供給が抑制されている中、業容拡大による新規開設・館内増床等、積極的にオフィス床を確保しようとする...

根強い店舗系の需要 2015年6月期の金沢の空室率は11.9%、前期(同年3月期)から1.1ポイント低下した。昨年12月期から3期連続の低下となり、...

いよいよ賃料上昇傾向か? シービーアールイー(株)の調査によると、大阪における2015年6月期の空室率は、グレードAビルが前期(同年3月期)の7.2...

神戸のオフィスマーケット 2015年6月期の神戸の空室率は、対前期(同年3月期)比0.1ポイント低下の8.0%となった。小幅ではあるものの、これで空...

大型・築浅物件不足が深刻に 広島市中心部の2015年6月期の空室率は4.9%で、対前期(同年3月期)比0.2ポイント低下した。これは4年近く連続で低...

高松・松山のオフィス市場 シービーアールイー(株)の調査によると、2015年6月期における高松市の空室率は10.9%となり、対前期(同年3月期)から...

空室率は3%台まで低下 2015年6月期の福岡主要オフィスゾーンの空室率は3.6%と、対前期(同年3月期)比1.1ポイント低下。今年2月の新規供給を...

上記の記事の内容は BZ空間誌 2015年秋季号 掲載記事 掲載当時のものです。

他カテゴリの記事を読む

関連記事

賃貸不動産市場その動向と相場 2019年6月期

賃料相場

2019年9月9日

現地営業担当者が語る全国主要オフィスエリアの市場動向、2019年6月期。

賃貸不動産市場その動向と相場 2019年3月期

賃料相場

2019年6月24日

現地営業担当者が語る全国主要オフィスエリアの市場動向、2019年3月期。

賃貸不動産市場その動向と相場 2018年12月期

賃料相場

2019年3月25日

現地営業担当者が語る全国主要オフィスエリアの市場動向、2018年12月期。