賃貸オフィス・賃貸事務所の記事

東京ビジネス街ガイド

都市別特集

2015年3月20日

丸の内・大手町は、言うまでもなく我が国屈指のビジネス街であり、また老朽化したビルの建替が順調に進む、新陳代謝の高いエリアでもある。常に工事中のビルが見られ...

虎ノ門では、近年大規模ビルが高い稼働率で数棟竣工し、さらに環状二号線開通もあり街全体が活気づいている。霞ヶ関に隣接し、官公庁関連や海運業界、その他外資系企...

繁華街のイメージが強い赤坂だが、複数の地下鉄路線が利用でき山手線のちょうど中心という立地特性から、幅広い業種業態の需要を集めている。特にIT、放送、広告、...

番町・麹町は、オフィス、住宅、学校等が混在し、様々な世代の人々が就業・居住する、都内でも非常に特色のあるエリアである。オフィスビルは小〜中規模が多数を占め...

古くから出版関連や教育関連の企業が目立つエリアであるが、昨今は大型ビルも供給され、IT、通信、建設など、様々な業種が見られるようになっている。また、エリア...

神田は交通利便性に対して賃料に割安感があり、主に地方に本社を置く企業の東京支店や大手企業の関連会社からの需要が高い。一方で駅前に雑然とした印象があり、築年...

八重洲・日本橋は、今後、建替・再開発による大型ビルの供給が、都内でも特に集中するエリアである。竣工済の2013年・2014年から、2019年までの供給ボリ...

晴海・有明・台場・豊洲といった東京湾岸部のビジネス街では、2011年の東日本大震災の影響から、一時内陸部への相次ぐ企業移転が散見された。しかし、元来が安全...

JR新橋駅の西側は、昔からビジネス街として発展し、中小規模のビルが多数集積している。老朽化が著しいビルも多く、これらは企業誘致に苦戦し賃料水準も低い状態で...

浜松町は、JRに加え都営地下鉄3路線、羽田空港直結のモノレールと高い交通利便性を誇り、東京と品川の中間に位置する交通の要衝となる。オフィス需要は比較的安定...

JR品川駅にペデストリアンデッキでつながる品川インターシティや品川グランドコモンズのビル群と、港南口から北側に広がるビジネス街。品川駅はJR山手線をはじめ...

都内でも屈指の商業集積を誇る青山・表参道は、アパレル関連や外資系、IT企業からの移転需要が根強いエリアとなっている。ここしばらく新規供給がなく、テナントニ...

我が国最大の超高層ビル街である西新宿。2011年の東日本大震災以降、一部の高層ビルがBCPの観点から敬遠される傾向にあったが、長周期地震対策等を行うことに...

大崎は、JR大崎駅につながるペデストリアンデッキで結ばれた大型オフィスビル群と、駅周辺の中小規模オフィスビルとで二分されるオフィスマーケットを形成している...

渋谷は、アプリ開発や情報サービス等のIT系企業を中心に需要が多いエリアである。情報の発信地として若者が集まる環境にあり、特にIT系企業は情報収集や優秀な人...

JR池袋駅は新宿駅に次いで全国2位、地下鉄(東京メトロ)では2位の大手町駅を大きく引き離して1位の乗降客数と、極めて高いターミナル性を誇る池袋。近年も、東...

上記の記事の内容は オフィスジャパン誌 2015年春季号 掲載記事 掲載当時のものです。

他カテゴリの記事を読む

関連記事

東京オフィスビル竣工マップ 【2019年版】

都市別特集

2019年1月23日

竣工年別、東京オフィスビルの竣工予定マップ2019年版。貴社の経営戦略や移転計画に、ぜひ、お役立てください。

イノベーションシティ大阪 ビジネスガイド

都市別特集

2018年12月18日

大阪市では現在、世界から人材・技術・投資が集まるイノベーション都市を目指し、多様な取り組みを行っています。未来につながるビジネスを創出し、成長させるための...