仲介賃貸オフィス・事務所の記事

賃貸不動産市場その動向と相場 2022年6月期

賃料相場(最新)

2022年9月20日

グレードA空室率やや上昇 シービーアールイー(株)の調査によると、2022年6月期の東京グレードAの空室率(即入居可能な空室を対象)は、対前期(同年...

横浜駅周辺の空室率は低下 2022年6月期の横浜オールグレードの空室率は3.9%となり、前期(同年3月期)の3.3%から0.6ポイント上昇した。 ...

埼玉エリア、小規模・低価格帯活況 CBREの調査によると、2022年6月期のさいたまエリアの空室率は対前期(同年3月期)から1.0ポイント上昇し、2...

中・低価格帯のニーズは堅調 シービーアールイー(株)の調査によると、2022年6月期の大阪グレードAの空室率は4.3%と、対前期(同年3月期)比0....

グレードBの空室率は低下 シービーアールイー(株)の調査による、2022年6月期の名古屋オ ールグレードの想定成約賃料は、対前期(同年3月期)比-0...

需給バランスの潮目が変化 当社調査による札幌の2022年6月期の空室率は、対前期(同年3月期)比0.1ポイント上昇の0.6%であった。今年6月に「札...

新築ビルの根強い人気 CBREの調査によると、2022年6月期の仙台市内の空室率は2.5%と前期(同年3月期)より0.3ポイント低下した。 今...

金沢駅周辺で成約漸増 2022年6月期の金沢の空室率は、7.6%と前期(同年3月期)より0.1ポイント低下した。 金沢駅周辺エリアを中心に、需...

空室率はほぼ横ばい シービーアールイー(株)の調査によると、神戸における2022年6月期の空室率は前期(2022年3月期)より0.1ポイント上昇し3...

高松の空室率はわずかに上昇 当社調査によると、2022年6月期における高松市の空室率は8.4%となり、対前期(今年3月期)比0.2ポイントの上昇とな...

プラス志向の需要は増加傾向 当社調査による、2022年6月期の広島市内中心部の空室率は3.1%と、対前期(同年3月期)比0.6ポイントの上昇となった...

既存と新築の賃料格差拡大 シービーアールイー(株)の調査によると、福岡における2022年6月期の空室率は、対前期(同年3月期)比0.2ポイント上昇の...

オフィス移転の手続き・注意点をまとめたガイドブック、無料贈呈中!

オフィス移転ガイドブック

多くの企業にとって、オフィス移転はそれほど頻繁に行われるものではないだけに、ご担当者様にとってわからない点が数多くあると思います。そこで、オフィス移転の手続きと注意点をプロセスごとにまとめた手引書を無料でご提供しています。

オフィス移転ガイドブック資料請求はこちら≫

物件をお探しのお客様専用窓口

CBREの記事をお読み頂き誠にありがとうございます。ご移転のプランニングや優良未公開物件の仲介をご用命の際は下記のフォームからお問い合わせください。

上記内容は BZ空間誌 2022年秋季号 掲載記事 です。本ページへの転載時に一部加筆修正している場合がございます。

仲介賃貸オフィス・事務所の記事を検索

よく読まれている記事

関連記事

賃貸不動産市場その動向と相場 2022年3月期

賃料相場(最新)

2022年6月14日

現地営業担当者が語る全国主要オフィスエリアの市場動向、2022年3月期。

賃貸不動産市場その動向と相場 2021年12月期

賃料相場(最新)

2022年3月17日

現地営業担当者が語る全国主要オフィスエリアの市場動向、2021年12月期。

賃貸不動産市場その動向と相場 2021年9月期

賃料相場(最新)

2021年12月21日

現地営業担当者が語る全国主要オフィスエリアの市場動向、2021年9月期。