貸店舗・賃貸店舗の記事

ネット時代のリアル店舗

お役立ち

2018年9月4日

今季の店舗マーケット情報では、CBREリサーチがリテーラーへのアンケートから分析した、Eコマースの進展がリアルな店舗にもたらす影響についてのレポートを紹介する。PCやスマホでの買い物が一般化した今、あらゆる商材で避けて通れないネットと実店舗の棲み分け。注目の分析をご覧いただきたい。

著者プロフィール

CBRE  リサーチ ソシエイトディレクター 栗栖  郁

CBRE  リサーチ
アソシエイトディレクター
栗栖  郁
Tel.03 5288 9267
Kaoru.Kurisu@cbre.co.jp

2007年シービーアールイー入社。投資家や一般事業会社所有の不動産に対して、有効活用を提案するコンサルティング業務に従事。2010年リサーチに異動。グローバルならびにAPACレポートの日本パート作成に携わり、海外クライアントに対して日本のオフィス、物流施設、商業施設の賃貸市場に関する情報を発信。2014年から商業施設の賃貸市場に特化し、各種レポートの執筆とともに国内外のクライアントに対してマーケットの考察を提供している。グラスゴー大学院社会科学部卒業。

リテーラー意識調査2018

Eコマースの拡大がもたらす実店舗への影響について

調査期間:2018/3/2(金)~2018/3/26(月)
アンケート配信数:580社969名
有効回答数:112社127名

リアル店舗を持つリテーラーの一部で、その運営方針を変える動きがみられている。小売市場全体が伸び悩む一方で、Eコマースの市場拡大が続いているためだ。...

回答したリテーラーの約9割がEC販路を持っていることが分かった。そのうち、自社ならびに他社※1のEC販路を持っているリテーラーが48.8%、自社の...

Eコマースの拡大は、新規出店する店舗の面積に影響しない、と回答したリテーラーは約8割に上った。ただし、従前よりも面積が大きくなった、または小さくなったと回...

回答したリテーラーの約9割がEC販路を持っているものの、多くのリテーラーが、リアル店舗の出店戦略へのEコマースの影響を限定的と考えているようだ。E...

上記の記事の内容は BZ空間誌 2018年夏季号 掲載記事 掲載当時のものです。

関連記事

働き方を変えるレンタルオフィスの進化

お役立ち

2018年7月31日

レンタルオフィス事業の展開で日本において実績のあるグローバル企業 リージャス社と、同社が運営する「SPACES 大手町ビル」に入居するユーザーに取材し、レ...

BZ空間40周年 特別対談 三菱地所 吉田社長

お役立ち

2018年7月10日

「BZ空間」40周年Anniversary夏季号の巻頭企画は、三菱地所株式会社の吉田社長をお迎えして、弊社社長・坂口との特別対談をお届けする。今年1月の大...

注目を集めるホテル開発トレンドと需要動向

お役立ち

2018年4月10日

インバウンド需要の拡大と客室単価の上昇により加速しているホテル開発。2020年のマーケットの見通しについて、現地で収集したデータに基づき予想する。