賃貸オフィス・賃貸事務所の記事

広島 - 賃貸不動産市場 2018年9月期

賃料相場

2018年12月13日

引き続きテナント需要は堅調。 継続賃料値上げの動きが顕著に。

新規供給計画が具体化

シービーアールイー(株)の調査による、2018年9月期の広島市内中心部の空室率は2.9%と、対前期(同年6月期)比0.1ポイントの低下となった。引き続き、テナント需要は堅調で、人員増加による拡張移転、立地改善、環境改善等の前向きな移転需要が多い。しかし、移転を検討できる物件が少ない状況にあるため、館内増床やレイアウト変更での対応を選択するケースも見受けられる。

空室率の低下により、継続賃料の上昇も顕著である。契約更新時の賃料改定では、多くのビルで値上げ要請があり、貸し手優位のマーケットとなっている。

新規供給は、2019年に「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」「新広島ビルディング」が竣工予定である。2棟合わせて約8,000坪と、2009年以来の大量供給となるが、旺盛なテナント需要により消化されるものと予想される。中心部の既存テナントだけでなく、郊外の自社物件を使用中の企業も、老朽化や環境改善のため中心部への移転を検討する計画が増加傾向で、それらの需要も吸引するだろう。

好調なマーケットの下、新規の開発案件や建替計画が具体化し始めており、広島商工会議所の移転計画や、広島東郵便局の建替計画が注目されている。

岡山のマーケット状況

岡山の今期の空室率は大幅に低下した。前期は大型空室が市場に出て、一時的に空室率が上昇したが、その空室にテナントが決定し、また新規開設や立地改善等の前向きな需要も散見され、マーケットを牽引した。

需要面で特徴的なのが地場企業の立地改善の動きで、より中心地のビルに移転を進めている。社員が相対的に若く、さらに新人採用に力を入れるための移転と考えられる。これらの企業は、岡山駅前にこだわらず、桃太郎大通り周辺・表町も検討エリアとなり、当該エリアの空室消化に貢献した。

一方で、本社を他都市に置く支店・営業所は、岡山駅前への移転を希望し、数年越しで検討している企業も散見される。テナントの移転需要に、都市の形成が追いついていないものと考えられる。他都市では、耐震化を促進するための行政の施策が、建て替えを牽引している。中四国の拠点を岡山に置く企業が増加している今こそ、税制優遇等、建替促進の公的施策に期待したいところである。

広島支店 山上 政文 / 越智 昭博

相場表

種別 賃料(共益費込み) 需給の動向 空室率
推移
広島駅北 9,000円~12,000円/坪 面積帯問わず、空室が少ない状況が続いている。年度末に向けて、新規開設の需要増加が見込まれ、さらに需給はタイトに。 横ばい
広島駅南 9,500円~13,000円/坪 新規供給がなく、空室は非常に少ない状況が続いており、賃料水準も上昇傾向。 横ばい
八丁堀・紙屋町 10,000円~14,000円/坪 築年数を問わず、空室が枯渇している状況。新規・継続賃料ともに上昇傾向。 やや低下
大手町 9,000円~12,000円/坪 平和大通り南側に既存空室が多く、賃料相場は中心部と比較してリーズナブルかつ駐車場料金も安いため、需要は増加傾向。 横ばい
岡山桃太郎大通り 8,500円~12,000円/坪 スペックの高いビルは、立地のデメリットをカバーし、順調に空室を消化。小型・個人オーナーの物件は空室が散見される。 やや低下
岡山市役所筋 9,500円~13,000円/坪 岡山駅徒歩5分圏内には空室がほぼない。10分圏内でも、ビル内に1室空いているか、といった状況。 やや低下
広島倉庫・配送センター
市内
3,500円~4,400円/坪 大型の既存倉庫の空室予定や、新築予定の動きが出てきた。面積、賃料などテナントニーズとのマッチングが課題となりそう。 横ばい
広島倉庫・配送センター
郊外
3,100円~4,000円/坪 マルチタイプでも比較的ニーズが多い300~500坪の区画割の空きはあるが、貸主、借主共に人手不足が深刻化しており、賃貸借にも影響している。 横ばい
岡山倉庫・配送センター 2,500円~3,500円/坪 前期に比べると、需要は増加傾向にあるものの、供給(空室)は相変わらず少ない状況。 横ばい
空室率推移凡例:  上昇 上昇 やや上昇 やや上昇 横ばい 横ばい やや低下 やや低下 低下 低下

※物件検討時の予算の目安です。詳しくはシービーアールイー(株)社員におたずねください。

文中の空室率については、2014年3月期より、データ算出の対象となるオフィスビルを、原則として延床面積1,000坪以上、かつ新耐震基準に準拠した物件に変更しました。

上記の記事の内容は BZ空間誌 2018年冬季号 掲載記事 掲載当時のものです。

他カテゴリの記事を読む