賃貸オフィス・賃貸事務所の記事

北海道 - 賃貸不動産市場 2021年3月期

賃料相場(最新)

2021年6月10日

100坪強の空室がいくつか発生したが、ニーズは根強く、いずれも短期間で消化。

コロナ後を見据えた動き

CBREの調査によると、札幌の2021年3月期の空室率は、対前期(2020年12月期)比0.2ポイント上昇の0.8%であった。

マーケットではコロナ後を見据えた問い合わせや相談の増加、コロナ禍で一旦保留していたニーズの再開など、テナント側の動きが活発になってきている印象である。100坪超の大型空室がいくつか出てきたが、いずれも時間がかからずに消化された。業種としてはIT系、コールセンター系企業のニーズは引き続き多いものの、業種にかかわらず新規出店、集約移転、拡張移転等の動きがあるようだ。一方で、旅行業、飲食業のニーズはほぼなく、製薬会社のコスト削減による面積圧縮の動きも続いている。

想定成約賃料は、満室が続いていたビルに空室が出たことなどから多少変動したが、大きな下落はない。ただし、今後の上昇は緩やかになっていく見込みである。

新築ビルの動向だが、5月竣工の「THE PEAK SAPPORO」は入居テナントがほぼ決まり、8月竣工予定の「(仮称)京阪北10西3北オフィス」も引き合いが増えてきている。来期は札幌駅南口で、2023年以降は札幌駅北口でもオフィスビル開発が予定されており、街の活性化が期待される。

札幌支店 成澤 結

相場表

種別 賃料(共益費込み) 需給の動向 空室率
推移
札幌中心部 大型ビル 20,000円~23,000円/坪 100坪超の大型区画で新規進出の動きが見られた。50坪以下の小規模空室はあるものの、依然として品薄の状態である。 横ばい
札幌中心部 大型ビル以外 14,000円~17,000円/坪 今期はマーケットに大きな変化は見られなかったが、小規模区画のニーズが増えており、今後空室は消化されていく見込み。 横ばい
倉庫・配送センター 既存

3,000円~3,300円/坪

札幌市内及び近郊エリアでは、中規模以上のまとまった面積の既存物件にほぼ空きがない状況が続いている。 やや低下
空室率推移凡例:  上昇 上昇 やや上昇 やや上昇 横ばい 横ばい やや低下 やや低下 低下 低下

※物件検討時の予算の目安です。詳しくはシービーアールイー(株)社員におたずねください。

文中の空室率については、2014年3月期より、データ算出の対象となるオフィスビルを、原則として延床面積1,000坪以上、かつ新耐震基準に準拠した物件に変更しました。

上記の記事の内容は BZ空間誌 2021年夏季号 掲載記事 掲載当時のものです。

よく読まれている記事