貸店舗・賃貸店舗の記事

札幌エリアの路面貸店舗賃料相場2021年

賃料相場(最新)

2021年5月28日

Broker’s Opinion

  • 札幌駅~大通駅エリア:オフィスビルの1階に入居する店舗の退去が目立つ。後継テナントが見つかっていないビルが多い。
  • 大通駅~すすきの駅エリア:道内最大の商店街である狸小路内では撤退する企業が多い。ただし、道内大手企業や、話題性のある進出企業の出店も見られた。
  • 札幌駅前通り(地下直結)エリア:インバウンド客をターゲットとする店舗の閉店が見られたが、一等地では空室情報が表面化する前に後継テナントが決まったビルが多い。直結する商業施設等はテナントの入れ替わりが多いが、ランドマーク施設の人気は根強い。

路面店舗賃料相場MAP

商業の主動線、繁華街、商店街となるストリートの賃料を視覚化した『路面店舗賃料相場マップ』を独自に作成しています。

出店・移転、テナント募集の参考に是非お問い合せください。

※不動産仲介業者様、不動産鑑定会社様からのお問い合わせはご遠慮いただいております。

上記内容は BZ空間誌 2021年春季号 掲載記事 です。本ページへの転載時に一部加筆修正している場合がございます。

貸店舗・賃貸店舗の記事を検索

よく読まれている記事