ダイヤゲート池袋

grade
物件番号:113116020410
外観 外観
基準階 平面図 基準階 平面図
  • 外観
  • 基準階 平面図
1 / 2
  • check_box_outline_blankcheck_boxこの物件の更新情報を受け取る
  • sendURLを共有
物件概要
物件名 ダイヤゲート池袋
所在地 東京都豊島区南池袋1-21-23
最寄り駅 山手線 池袋駅 徒歩5分
西武鉄道池袋・豊島線 池袋駅 徒歩1分
竣工年月 2019年3月
規模 地上20階 地下2階
構造 鉄骨造
耐震性能 免震構造
基準階面積 640.09坪 / 2,116.0m2
延床面積 15,022.45坪 / 49,661.0m2
警備 機械警備
駐車場 あり 最大 94台
エレベーター数 10基
基準天井高 2,800mm
基準床荷重 500kg/m2
空調 冷房: ゾーン別空調 / 暖房: ゾーン別空調
  • おすすめ物件
  • 竣工予定
  • 基準階300坪以上
  • 駅徒歩1分以内
  • 天井高2,600mm以上
  • 新耐震基準
  • 制震・免震

募集中の区画

面積 空室用途 月額賃料・共益費 坪単価 入居時期 図面 お気に入り 選択
11階 641.54坪 事務所 未定 未定 2019年(春) grade
8階 58.86坪 事務所 未定 未定 2019年(春) grade
5階 167.47坪 事務所 未定 未定 2019年(春) grade

池袋エリアの想定成約賃料

  • 大型ビル 25,600円 / 坪(共益費含)
  • 中型ビル 20,950円 / 坪(共益費含)

2018年9月現在

  • ※CBREで設定したオフィスマーケットエリアにおいて、規模、設備等で各エリアを代表すると考えられる複数のオフィスビルの想定成約賃料をもとに算出しています。不動産市場における賃料水準に関する意見であり、成約賃料を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※大型ビルは延床面積10,000坪以上または基準階面積300坪以上、中型ビルは延床面積2,000坪以上または基準階面積200坪以上で、ともに新耐震基準に準拠したビルと定義しています。

最寄り駅

  • directions_walk ストリートビュー
  • 地図

zoom_in大きな地図で見る

ダイヤゲート池袋の特長

特集記事

オフィスが変わるとワーク&ライフが変わる!

池袋駅に一番近い新築ハイグレードビル『ダイヤゲート池袋』
そのの魅力と入居テナント様からのメッセージはこちら

 

池袋の未来を牽引する新たなるビジネス拠点 2019年3月、誕生

西武池袋線の線路上空にそびえる、地下2階・地上20階のオフィスビル。

「アジアヘッドクォーター特区」の指定を受けている池袋駅周辺地域は、さまざまな再開発が進行し、東京の国際競争力を向上させるエリアとして注目を集めています。その池袋の駅隣接という抜群の好立地に、新しいランドマークが誕生します。

ダイヤゲート池袋 物件説明会のお知らせ

テナント様向けに当ビルの物件説明を行う会場を設けております。
説明会参加希望の方は下記申込フォームからお申し込みください。
追って説明会会場をお知らせします。

開 催 日 :随時開催しておりますので、ご希望日をお知らせください。

開催時間:10:00~ 13:00~ 16:00~(所要時間は1時間ほどです)
 

(仮称)西武池袋ビル

ロケーション

駅直結。
池袋の多彩な利便性を享受する

(仮称)西武池袋ビル

西武池袋線の線路上空を跨ぐ地下2階・地上20階のオフィスビル。豊島区が構想中の「池袋駅東西連絡通路(東西デッキ)」との接続が予定されており、さらなる利便性向上と池袋駅周辺の歩行者ネットワークの強化が期待されます。

8路線乗り入れで、
都内主要エリアへダイレクトアクセス

(仮称)西武池袋ビル

ビジネスを協力にサポートするビッグターミナル。西武池袋線・JR山手線・東京メトロなど、8路線が乗り入れる「池袋」駅。都内主要駅直通の利便性を有しています。

国際的なビジネス拠点に向けて、
再開発が進む池袋。

(仮称)西武池袋ビル

国家戦略特別区域のひとつである、「アジアヘッドクォーター特区」の指定を受けた池袋駅周辺地域。これからの国の重点エリアとして、さまざまな再開発計画が進行中。商業の街から最先端のビジネス街へと変革を遂げようとしている注目のエリアです。

フロア

約640坪の整形無柱空間が実現する、
フレキシビリティ(低層階平面図)

(仮称)西武池袋ビル

ブレースによる外殻構造により実現した、池袋エリア最大級の約640坪・奥行き18mの無柱空間と、2,800mmの天井高。快適なオフィスライフを提供する、開放的でハイグレードな空間です。

開放感あふれる
快適なオフィス環境を創出

(仮称)西武池袋ビル

豊かな自然光を採り入れる約640坪のオフィススペース。奥行き18m、天井高2,800mmを確保したゆとりの空間に、機能的な設備を備え、開放感あふれる快適なビジネス環境を実現します。

空調システム /
証明制御システム

(仮称)西武池袋ビル

1フロア36ゾーンのVAVゾーニングとペリカウンター内のウォールスルーパッケージ空調で、きめ細かな温度調節が可能。テナント企業様用WEBサーバーから空調を調節できます。
1フロア39ゾーンに分割した照明制御で、間仕切り レイアウトにフレキシブルに対応します。

配置図・断面図・エレベーター

歩行者も車も、スムーズなアプローチ

(仮称)西武池袋ビル

東西に2つのエントランス。 池袋駅東口方面からは1階エントランスヘ、西口方面からは線路上空に整備されるデッキのある2階エントランスヘ、 スムーズなアプローチが可能です。

北側断面図

(仮称)西武池袋ビル

地下は駐車場、1・2階はエントランスおよび商業施設。中間免震層より上の4~18階がオフィスフロアとなります。

エレベーター計画

(仮称)西武池袋ビル

高層と低層の2バンク構成でセキュリティを確保するエレベーター計画。高層階用6基・低層階用4基のオフィス専用エレベーターが、十分な輸送能力を発揮します。また、VIP運転機能で本社オフィスとしてもストレスのない環境を実現します。

物件イメージ

2階線路上空デッキ完成イメージ

(仮称西武鉄道池袋ビル)
 

1階エレベータホール
完成イメージ

(仮称)西武池袋ビル

1階オフィスエントランスホール
完成イメージ

(仮称)西武池袋ビル

基準階エレベータホール
完成イメージ

(仮称)西武池袋ビル
 

万が一に備えた、高度なBCP

地震の揺れを抑える中間免震構造

(仮称)西武池袋ビル

中間免震構造は、大地震時にも地震 エネルギーを効率よく吸収し、建物の 損傷を抑えます。また上部の外周には ブレース架構を採用し、無柱のオフィス フロアと美しい外観を実現します。

 

積層ゴムアイソレーター

(仮称)西武池袋ビル

鉛直荷重(建物重量)を支持するとともに、水平方向 に柔らかい剛性を有するため、免震層も含めた建物 全体を長周期化します。そのことにより、地震時には ゆっくりと揺れ(固有周期4秒程度)、上部構造物に作 用する水平力は小さくなり、免震効果を発揮します。

 

U型鋼製ダンパー

(仮称)西武池袋ビル

免震層に生じた水平変位を利用し、地震時にエネル ギー吸収を行い、建物の揺れを抑えます。

 

信頼性の高い電力供給

(仮称)西武池袋ビル

本線・予備線(2回線)の配電線を引き込み、1回線が故障しても電力供給 できるシステム。さらに本線は、本建物専用の高圧ケーブルとして電力会 社から直接引き込むこととしています。

 

非常用発電機

(仮称)西武池袋ビル

万一の停電時は、敷地内オイルタンクの燃料を利用して発電し、テナント 企業様専用部へ72時間分の電力を供給します。また、テナント企業様用 非常用発電機設置スペース(500kVA×2基分)を屋上に確保しています。

 

上下水のバックアップ

3日分の使用水量(トイレ洗浄水含む)を確保、排水も建物内に貯留でき る計画です。

 

防災備蓄倉庫

テナント企業様および帰宅困難者の一時滞在に必要な非常食と飲料水 を備蓄する倉庫を共用部に確保しています。

 

最高4段階による万全のセキュリティ

(仮称)西武池袋ビル

1・2階オフィスエントランスでのゲート及び各階オフィスの入退出に、非接触型ICカードによる認証システムを採用。多重のセキュリティラインを設定することができます。またフロア最終退出の際にはエレベーターの不停止設定と連動を行い、セキュリティレベルを高めます。

 

※賃料、共益費は別途消費税の対象となります。 / ※階数や区画によって賃貸条件が異なる場合がございます。 / ※統合・分割区画は、別途条件がある場合がありますので、詳細はお問い合わせください。 / ※募集状況は変動があるため、お問い合わせをいただいた時点でご紹介ができない場合があります。 / 賃貸条件や建物設備は変更することがあるため、ご契約内容の詳細は各建物の賃貸借契約書等でご確認ください。 / ※当サイトでは1983年以降に竣工した建物を「新耐震基準」と分類しています。 / ※端数処理の関係で、賃貸条件、建物・区画面積に誤差が生じる場合があります。 / ※掲載内容が現況と異なる場合は現況を優先いたします。

ご相談・お問い合わせ

ダイヤゲート池袋の賃貸オフィス・賃貸事務所に関するお問い合わせ

シービーアールイー株式会社
物件のお問い合わせ
local_phone03-5288-9720

オフィスの移転・新規拠点開設はシービーアールイーにご相談ください。
経営資源としてオフィスの最適化をサポートいたします。

物件をお探しのお客様

物件のお問い合わせ

local_phone03-5288-9720

電話受付 平日9:00~17:30

物件見学、資料請求などのお問い合わせ

check_boxチェックした物件をまとめて