横浜市の賃貸オフィスマーケットは、横浜駅周辺で拡張移転が相次ぐ

2017年第1四半期の空室率は、対前期比-0.8ポイントの3.0%と、2期連続で低下した。弁護士や税理士など専門職のほか、生命保険など金融機関による拡張移転が新規需要に貢献した。特に「横浜駅周辺」エリアで空室消化が進み、同エリアの空室率は対前期比-1.1ポイントの2.2%と、10年ぶりに3%を下回った。「みなとみらい」エリアでは3年ぶりに大型ビルが竣工。IT関連企業の大型拡張移転により満室稼動となった。一方、当該テナントの移転元のスペースでは、すでに募集が始まっている。横浜駅至近でのまとまった面積は希少性が高く、市内の企業に加え、東京の企業からの問い合わせもあるようだ。入居可能となる夏頃までには、後継テナントが決まっている可能性が高い。今期の想定成約賃料は対前期比+1.5%の14,330円/坪となった。稼働率が高まった中型ビルで募集賃料が引き上げられている。サービス業を中心に、来客型のオフィス需要は強く、特に「横浜駅周辺」エリアでは幅広い層のビルで賃料上昇が続きそうだ。(当社調べ)

横浜市のエリアガイド

横浜市は、横浜駅・みなとみらい・関内・新横浜という神奈川県内の主要な商業・オフィスゾーンを有している。
日本有数のターミナル駅であり、商業エリアの「横浜駅西口」、官公庁街の「関内」エリアが中心だったが、横浜ランドマークタワー・クイーンズスクエアの開業、東海道新幹線の開通などにより「みなとみらい」エリアや「横浜駅東口」エリア、「新横浜」エリアが新しいオフィスエリアとして開発が進んでいる。
特に新幹線・高速道路でのアクセスが良好な「新横浜」エリアは半導体・IT関連・外資系企業の進出が多く、みなとみらいエリアは大手メーカー・外資系企業の本社機能・研究開発機能の進出が多く、更なる発展が期待されるエリアとなっている。
また、横浜市は助成金制度を設けており横浜市内に進出する企業の後押しとなっているため、市外及び都内から本社移転をする企業も多い。

横浜市のおすすめ賃貸オフィス

横浜ダイヤビルディング

物件番号 : 114102030039

所在地:
神奈川県横浜市神奈川区金港町
竣工 :
2009年12月
面積 :
460坪
規模 :
地上31階 地下2階
エリア:
横浜駅東口
交通:
横浜駅 3分

横浜アイマークプレイス

物件番号 : 114103020073

所在地:
神奈川県横浜市西区みなとみらい
竣工 :
2014年3月
面積 :
1196坪
規模 :
地上14階
エリア:
横浜駅東口・みなとみらい
交通:
横浜駅 10分

OCEAN GATE MINATO MIRAI

物件番号 : 114103020080

所在地:
神奈川県横浜市西区みなとみらい
竣工 :
2017年7月
面積 :
895坪
規模 :
地上14階
エリア:
横浜駅東口・みなとみらい
交通:
みなとみらい駅 2分

みなとみらいセンタービル

物件番号 : 114103020061

所在地:
神奈川県横浜市西区みなとみらい
竣工 :
2010年5月
面積 :
136〜506坪
規模 :
地上21階 地下2階
エリア:
横浜駅東口・みなとみらい
交通:
みなとみらい駅 1分
所在地:
神奈川県横浜市西区みなとみらい
竣工 :
2011年10月
面積 :
90〜502坪
規模 :
地上26階 地下2階
エリア:
横浜駅東口・みなとみらい
交通:
みなとみらい駅 3分

横浜ランドマークタワー

物件番号 : 114103020016

所在地:
神奈川県横浜市西区みなとみらい
竣工 :
1993年7月
面積 :
33〜269坪
規模 :
地上70階 地下4階
エリア:
横浜駅東口・みなとみらい
交通:
桜木町駅 5分

ニューステージ横浜

物件番号 : 114102080024

所在地:
神奈川県横浜市神奈川区新浦島町
竣工 :
1993年11月
面積 :
48〜205坪
規模 :
地上18階 地下1階
エリア:
神奈川区その他
交通:
東神奈川駅 15分

横浜天理ビル

物件番号 : 114103010104

所在地:
神奈川県横浜市西区北幸
竣工 :
1973年2月
面積 :
168坪
規模 :
地上27階 地下2階
エリア:
横浜駅西口
交通:
横浜駅 3分

賃貸オフィス 賃貸事務所の特集記事

特集記事一覧RSS

スケッチャーズジャパン合同会社

スケッチャーズジャパン合同会社

汐留のランドマークにショールームをオープン! 日本市場でのさ…

アメリカのシューズブランド「スケッチャーズ」の日本法人は、2016年6月、本社兼ショールームを六本木から汐留の…

続きを読む

オフィスが変わる、働き方が変わる

オフィスが変わる、働き方が変わる

今、求められる働き方改革。オフィス構築からのアプローチでどの…

例えば「フリーアドレス」という考え方が10年ほど前に登場するなど、ワークスタイル変革の動きは以前からありま…

続きを読む

賃貸不動産市場その動向と相場 2017 Q2

賃貸不動産市場その動向と相場 2017 Q2

シービーアールイー(株)の調査による、2017年3月期の札幌市の空室率は0.7%であった。前期(2016年12月期)か…

続きを読む

横浜市の賃貸オフィス物件相場情報

  • 相場分布

面積の分布図(坪)

賃料+共益費の分布図(円/坪)

賃貸オフィスの新着情報

RSS
賃貸不動産市場その動向と相場 2017Q2
賃貸不動産市場その動向と相場 2017 Q2
オフィスが変わる、働き方が変わる
今、求められる働き方改革。オフィス構築からのアプローチでどのように働き方が変わるのか?
オフィスプロジェクト事例
スケッチャーズジャパン合同会社
汐留のランドマークにショールームをオープン! 日本市場でのさらなる飛躍を目指すシューズブランドの 本社兼ショールーム移転プロジェクト。
MARKETVIEW Japan Office
MARKETVIEW Japan Office, Q1 2017
全国主要都市の賃貸オフィスビル市場動向をまとめた四半期レポート。2017年第1四半期の空室率・平均募集賃料・需給面積を解説を交えて掲載。
MARKETVIEW Japan Office
東京-2017年第1四半期会員限定
オールグレード空室率は再び上昇に転じる。東京における2017年第1四半期の賃貸オフィスビル市況動向。

お気に入りランキング

2017年7月26日更新
1位 KDX豊洲グランスクエア(166)
2位 金沢パークビル(65)
3位 大手町野村ビル(52)
4位 品川シーサイドサウスタワー(52)
5位 仙台トラストタワー(49)
()お気に入り登録数

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ先一覧
賃貸オフィス 賃貸事務所に関するお問い合わせ
オフィスの移転・新規拠点開設はシービーアールイーにご相談ください。
経営資源としてオフィスの最適化をサポートいたします。
シービーアールイー株式会社 横浜支店045-316-4311
物件をお探しのお客様

横浜市の賃貸オフィス・貸事務所はCBRE

CBREなら、横浜市の賃貸オフィス情報を多彩な検索機能で簡単に探せます。気になる物件が複数ある場合は、お気に入り機能で比較検討し、まとめてお問い合わせも可能です。豊富な物件情報をもとにした賃料相場や空室率データも公開中。物件情報のみならず、オフィス移転マニュアルや移転事例など、貴社のオフィス移転に役立つ情報も満載です。CBREは日本での賃貸オフィス仲介実績40年。本社移転や全国の支店・営業所の統合など経験豊富な専門スタッフが貴社のオフィス移転をサポートします。横浜市の賃貸オフィス・貸事務所はCBREにお任せください。