貸店舗・賃貸店舗の記事

銀座エリアの路面貸店舗賃料相場2020年

賃料相場(最新)

2021年2月25日

銀座エリアの特徴

新型コロナウイルス感染症の流行により、外国人観光客がいなくなったものの、日本人の買い物客は回復傾向にあり、平時の賑わいを取り戻しつつある。外国人比率の高かったエリアを除けば、銀座中央通りにほとんど空室は発生しておらず、日本一の商業地としての価値を維持している。ユニクロが銀座内で二つ目の旗艦店を出店するなど、インバウンドに頼らないテナントが強さを見せている。

路面店舗賃料相場MAP

商業の主動線、繁華街、商店街となるストリートの賃料を視覚化した『路面店舗賃料相場マップ』を独自に作成しています。

出店・移転、テナント募集の参考に是非お問い合せください。

※不動産仲介業者様、不動産鑑定会社様からのお問い合わせはご遠慮いただいております。

上記内容は BZ空間誌 2020年冬季号 掲載記事 です。本ページへの転載時に一部加筆修正している場合がございます。

貸店舗・賃貸店舗の記事を検索

よく読まれている記事