貸店舗・賃貸店舗の記事

銀座エリアの路面貸店舗賃料相場2017年

賃料相場

2017年11月14日

銀座エリアの路面店舗賃料相場マップ
銀座エリアの路面店舗賃料相場
1OPEN 2016年11月 スイスの時計ブランド「ロジェ・デュブイ」国内初旗艦店
2OPEN 2016年11月 「クリスチャン ルブタン」日本初のメンズ旗艦路面店
3OPEN 2017年3月 加熱式タバコ「アイコス」国内最大の旗艦路面店
4OPEN 2017年4月 241店舗が出店する銀座最大級の商業施設「ギンザ シックス」
5OPEN 2017年5月 婦人靴「ヒルズアヴェニュー」旗艦店
6OPEN 2017年5月 H&Mが展開するハイエンドライン「コス」国内最大規模の3号店
7OPEN 2017年6月 2015年より建替を行っていた「ミキモト」本店グランドオープン
8OPEN 2017年6月 「ニューバランス」ランニングとライフスタイルをテーマにした直営路面店
9OPEN 2017年6月 「有楽町ロフト」が閉店し、銀座ベルビア館にフラッグシップストア「銀座ロフト」
10OPEN 2017年6月 マツモトキヨシの新業態「ビューティー ユー」
11OPEN 2017年7月 「イッセイミヤケ」6ブランドをそろえる路面店

 

  • 今年最大のトピックは「ギンザ シックス」の開業で、ラグジュアリーを中心とした出店ニーズの多くを吸収した。ラグジュアリーの出店需要については一服し、引き続き需要をけん引するのはスポーツブランド、ショールーム、ドラッグストアなど。
  • 「爆買い」と呼ばれたかつての勢いはないものの、「ギンザ シックス」等がある銀座5~8丁目を中心に各国の訪日外国人で賑わっている。それに対し、銀座1~4丁目では「ロフト」の有楽町からの移転、旧プランタン銀座の「マロニエゲート銀座 2&3」としてのリニューアル、「アイコス」の旗艦店オープンなど、日本人客を対象としたリテーラーの集積が進んでいる。
  • 銀座エリア全体で建替や再開発の動きが活発であるものの、賃料総額が比較的高額となる大型物件については、テナントの内定に時間を要している。

この記事の続きを見るにはログインが必要です

上記の記事の内容は BZ空間誌 2017年秋季号 掲載記事 掲載当時のものです。