貸店舗・賃貸店舗の記事

名古屋市・栄エリアの路面貸店舗賃料相場2015年

賃料相場(最新)

2015年3月30日

既存の路面店舗の空室は僅少な状況が続き、出店が困難になっている。こうした中「名古屋ゼロゲート」「栄ナナイロ」が新規供給され、話題性の高いテナントの出店が相次いで見られた。「名古屋ゼロゲート」には、「フォーエバー21」等勢いのあるファストファッションがオープン。当該物件の事業者であるパルコは、大津通南部の矢場町方面において若者に対する立地訴求力を高める動きを強めており、既存の「名古屋パルコ」との相乗効果に注目が集まる。「栄ナナイロ」には物件の事業者である「ドン・キホーテ」が中核テナントとして入居した。これまで大津通の錦通以北は以南に比べて人の往来が少なく店舗立地としてやや脆弱であったが、集客力の高いテナントが出店したことで、商圏の広がりが予想される。

新規供給によって出店ラッシュとなった今期。新たな人の流れが生み出されることによる、栄全体の店舗マーケットのさらなる活性化に期待が寄せられる。

路面店舗賃料相場MAP

商業の主動線、繁華街、商店街となるストリートの賃料を視覚化した『路面店舗賃料相場マップ』を独自に作成しています。

出店・移転、テナント募集の参考に是非お問い合せください。

※不動産仲介業者様、不動産鑑定会社様からのお問い合わせはご遠慮いただいております。

上記内容は BZ空間誌 2016年春季号 掲載記事 です。本ページへの転載時に一部加筆修正している場合がございます。

貸店舗・賃貸店舗の記事を検索

よく読まれている記事