賃貸オフィス・賃貸事務所の記事

オフィスマーケットビュー 2018年第1四半期

賃料相場

2018年5月8日

東京グレードA賃料は一進一退 大阪、札幌では賃料が大幅に上昇

全国主要都市の賃貸オフィスビル市場動向をまとめた四半期レポート。
2018年第1四半期の空室率・平均募集賃料・需給面積を解説を交えて掲載。

GDP成長率 Q1 日銀短観DI Q1 東京グレードA賃料 Q1 東京グレードA空室率 Q1
+1.8% 予想値 前年同期比 +17pts(全規模・全産業) +0.1% 対前期比 +0.5pts 対前期比

※ 出所:日本経済研究センター

東名大の注目動向

  • 東京グレードA空室率は対前期比+0.5ポイントの2.3%
  • 大阪の空室率は全グレードで調査開始以来の最低値を更新
  • 名古屋オールグレードの空室率は対前期比-0.6ポイントの2.0%と、1993年Q4の調査開始以来の最低値

 

今後1年間(2018年Q1-2019年Q1)の賃料予測

  • 東京グレードA賃料は周辺相場よりも高いビルの賃料調整により、今後1年間では0.4%の下落を予想
  • 大阪グレードA賃料は上昇が加速、今後1年間では2.6%の上昇を予想
  • 名古屋グレードA賃料は需給逼迫を受けて、今後1年間では1.2%の上昇を予想

グレードA賃料は一進一退 好調な企業業績を背景に、新築・築浅ビルを中心に空室が消化された結果、今期(Q1)のオールグレードの空室率は対前期比0.1ポ...

オールグレードの表をクリックすると、掲載中の該当エリアの物件を検索できます。 ジャパンオフィスマーケットビュー 2018年第1四半期 PDF版のダウ...

他カテゴリの記事を読む

関連記事

ロジスティクスマーケットビュー 2018年第1四半期

賃料相場

2018年5月10日

全国16都市 54ゾーンの賃料や空室率などのデータをもとに賃貸倉庫・物流施設市場の2018年第1四半期の動向まとめたレポートをご提供。 ...

市場が変わる、ビジネスが変わる オフィスマーケット未来予測

賃料相場

2018年4月3日

これまで好調を維持してきたものの、転調の兆しも見え隠れする昨今の日本経済。一方で、労働時間の短縮と、それに伴う生産性の向上を目指す「働き方改革」が叫ばれ、...

オフィスマーケットビュー 2017年第4四半期

賃料相場

2018年2月22日

全国主要都市の賃貸オフィスビル市場動向をまとめた四半期レポート。 2017年第4四半期の空室率・平均募集賃料・需給面積を解説を交えて掲載。 ...