賃貸オフィスの記事

賃貸不動産市場その動向と相場 2017 Q4

賃料相場

2018年2月13日

空室率は前期に続き0.5% シービーアールイー㈱の調査による、2017年9月期の札幌市中心部の空室率は、前期(同年6月期)と変わらず0.5%であった...

受け皿不足の続く市場 シービーアールイー㈱の調査によると、2017年9月期の仙台市中心部の空室率は4.7%と、対前期(同年6月期)比0.2ポイント上...

グレードA空室率2期連続低下 2017年の初め頃は新築物件の動きが鈍いように思われたが、「赤坂インターシティAIR」のオフィスが8月末の竣工を満室で...

みなとみらいで大型ビル竣工 シービーアールイー㈱の調査によると、2017年9月期の横浜オールグレードの空室率は6.0%となり、対前期(同年6月期)比...

高崎に大型商業施設OPEN シービーアールイー㈱の調査によると、2017年9月期の「さいたま」エリアの空室率は、対前期(同年6月期)から0.1ポイン...

古屋東で空室消化が進む シービーアールイー㈱の調査による、2017年9月期の名古屋オールグレードの空室率は、前期(同年6月期)と変わらず3.4%であ...

今期も空室率過去最低を更新 シービーアールイー㈱の調査による2017年9月期の金沢の空室率は7.2%と、前期(同年6月期)から0.5ポイント低下、調...

大半を占める拡張ニーズ 大阪のオフィスマーケットは需給バランスが逼迫しており、スペースを必要とするテナントにとって厳しい状況は、日に日に増してきてい...

すでに2018年の空き予定にも契約内定が。 神戸における2017年9月期の空室率は、前期(同年6月期)比0.4ポイント低下の4.8%となった。201...

高松・松山のオフィスマーケット 当社調査によると、2017年9月期における高松市の空室率は、前期(同年6月期)と変わらず9.4%であった。 今...

新築ビルは竣工時満室稼働 当社調査による、2017年9月期の広島市内中心部の空室率は2.8%と、対前期(同年6月期)比0.2ポイントの低下となった。...

成約賃料は引き続き上昇傾向 シービーアールイー㈱の調査による、2017年9月期の福岡市中心部の空室率は、前期(同年6月期)から横ばいの0.6%となっ...

上記の記事の内容は BZ空間誌 2017年冬季号 掲載記事 掲載当時のものです。

他カテゴリの記事を読む

関連記事

賃貸不動産市場その動向と相場 2017 Q3

賃料相場

2017年9月8日

2017年第3四半期の全国主要オフィスエリア市場動向をCBREの現地営業担当者が語ります。

賃貸不動産市場その動向と相場 2017 Q2

賃料相場

2017年6月20日

2017年第2四半期の全国主要オフィスエリア市場動向をCBREの現地営業担当者が語ります。

賃貸不動産市場その動向と相場 2017 Q1

賃料相場

2017年3月16日

2017年第1四半期の全国主要オフィスエリア市場動向をCBREの現地営業担当者が語ります。